Flight to Boston

私は2019年10月にプロビデンスで開催のCZTセミナー#32に参加し、CZT になりました。
プロビデンスにはグリーン空港があり、アメリカ国内で乗り継いで、空路プロビデンス入りすることもできますが、ホテルまでは遠いですし、多くの人が飛行機でボストンまで行き、バスや電車でプロビデンス入りしています。
ボストンには、英語が不安などの理由で、成田から日系の航空会社のボストン直行便で向かう人が多いようですが、私は羽田から、エアカナダでトロントへ向かい、そこで乗り継いで、ボストンに行きました。このルート、おすすめです。よい点は...
❶羽田は成田に比べてアクセスがよく近い。
(実際、私は出発する土曜日、昼過ぎまで横浜で働いていました。)
❷エアカナダは安い。
❸トロントで乗り継ぎの際に全ての審査を済ませているので、ボストンの空港では、ただ自分の荷物をとるだけでスムーズに空港を脱出できる。

ただし、アメリカ入国に必要なESTAだけでなく、カナダ入国に必要なeTAも事前にネット申請・取得しないといけません。(アメリカのよりカナダのは安く、数百円でとれますが...)
渡米については、自分にとっての優先事項は何か、それぞれの良い点と悪い点をよく比較検討した上で、自分に合った方法をお選びください。