CZT Seminar

CZT になるには、年に何回か実施されるCZT セミナーに参加することが必要です。セミナーでは、世界中からの参加者と一緒に、リック、マリア、マーサ、モリーからじかに授業を受けられます。2020年の開催予定は以下の通り。
☆CZTセミナー#35
       2020年4月26日(日)〜29日(水)
       米国・ロードアイランド州ニューポート
☆CZTセミナー#36
        2020年11月8日(日)〜11日(水)
        米国・ロードアイランド州プロビデンス

CZT セミナー#35はプロビデンスではなく、ニューポートでの開催なので、参加を考えている方はご注意ください。アクセスという点では、プロビデンスのほうがたどり着きやすいと言えます。
プロビデンス
行き方にはいくつかの選択肢があります:
行き方❶ボストン・ローガン空港→ピーターパンバス(空港orサウスステーションで乗車)→ダウンタウンプロビデンスで下車→徒歩3分
(バス乗車券はカード払いでオンライン購入できます。バス内はWifi完備。すいています。)
行き方❷ボストン・ローガン空港→サウスステーションからアムトラック(電車)→プロビデンスで下車→徒歩5分
行き方❸プロビデンス・グリーン空港→マイクさんの車やタクシーでホテルへ
(↓右がセミナーを開催するホテル)
ニューポート
私も行ったことがない場所で不確かですが、調べたところ、以下の情報を得ました。
注意点❶ニューポートにはアムトラック(電車)の駅はありません。
注意点❷ニューポート行きのピーターパンバスは日曜日は運行していません。運行している日も本数は少ないです。
注意点❸ガイドブックでは、海路(フェリー)の紹介が載っているものもありますが、夏のみ運行なので、セミナー開催時は利用できません。
以上の点を考慮すると、アメリカのどこかで乗り継いで、国内線でプロビデンス・グリーン空港に飛び(日本からの直行便はない)、(いつも空港からホテルまでは参加者をまとめて送り届けてくれている)マイクさんにお願いするのがベストなようです。
セミナーは常に日曜の午後スタートなのですが、早めに渡米し、平日にボストン入りできるのであれば、ピーターパンバスでニューポートに向かうのもよいでしょう。ピーターパンバスの利用を考えている場合は必ず渡米前に運行スケジュールを確認してください。
(↓サウスステーションのバス乗り場)


(おまけ)ボストン観光
日程的に余裕があれば、プロビデンスに行く前(または後)にボストン観光をするとよいでしょう。個人的には、クインシーマーケット(写真)とハーバード大学周辺の散策がおすすめです。ボストンは地下鉄が張り巡らされていて、地下鉄でどこにでも行けます。地下鉄に乗るには、毎回(駅の券売機で)チケットを買うこともできますが、チャージ式のチャーリーカード(スイカのようなもの)を買ってしまうと便利です。
(おまけ)ニューヨーク観光
プロビデンスからは、ピーターパンバスでも、アムトラック(電車)でもニューヨーク行きが出ています。所要時間は3時間くらいのようです。
グリーン空港から空路でも行けます。セミナー後はボストンから帰国便に乗るのもいいですが、余裕があるなら、帰りはニューヨークに寄って、観光してから帰るのもよいでしょう。
(↓右がプロビデンスのアムトラックの駅舎)